ブランド別のサイズの特徴です!


サイズ比較はすべてSサイズで比較。

★Agua Benditaはサイズ調節が可能なものが多いですが、不可能のものもSサイズでヒップ92cmくらいまで対応。(もっと大きいお尻でもいけちゃうと思いますよ!)

Sサイズ目安:ヒップ85cm-92cm

★Maajiはちょっと小さめボトムで、締め付けられている感を感じますがぶかぶかよりは安心します。 水に入ったら伸びますから!(93cm以上の人はMサイズがいいかも?よく泳ぐ人は小さめを選びましょう!)

Sサイズ目安:ヒップ85cm-93cm

★PHAXは大きめなだけに、締め付けられてる感は感じにくいボトムが多い。

Sサイズボトム ヒップ対応目安:ヒップ86cm-94cm

ヒップが88cm以上あれば、サイドが紐でないタイプのボトムもゆるく感じずにピッタリ着用可能です。

★Toque d'Sol 

日本人の体型にピッタリの小さめサイズ。サイズ調節が不可能のボトムでもSでヒップ84cm-以上あればきれます。
Sサイズ目安:ヒップ84cm-90cm

★PARADIZIA

生地自体は少し大きめですが、ボトムはヒップ86cm-でもなんとなくフィットする感じです。
きつめにはく方がオススメなので当店では88cm以上のヒップの方にオススメしておりますが、サイドが紐のタイプはもちろんフレキシブルにどんなヒップにも対応します。
トップは三角の底辺が平均17cm 三角ビキニはほとんどがPARADIZIAオリジナルのパット入り。

ブラジル水着ショップサイズ表  
 

各国表記のサイズ表



まず、色々な国で表示の仕方が違ってきますので、それを一覧にした表がこちらです。
後ほどでてくる Agua bendita,PHAXなどは欧州の32 34 などの数字で表されております。

Agua Bendita

Agua Bendita(コロンビアビキニ) は ほとんどブラジリアンビキニと同じような寸法です。
Sサイズはヒップ 34-35 つまり88cm-90cmくらいの方におすすめと記載されておりますが、実際はサイドの調節ができないタイプでも86cm-90cmくらい対応可能。
サイドがヒモのビキニでしたら、それよりもかなり幅広く対応できます。
あまり伸びない素材で作られている場合が多いので(刺繍も多いので伸びにくい)ボトムが調節不可のデザインの場合、ヒップ92cm以上(〜96cm)の人はMサイズの方が着心地がいいかと思います。
agua bendita

PHAX

PHAX (コロンビアビキニ)は、ブラジリアンビキニ、Maaji、Agua Benditaに比べるとすこし大きめ。よく伸び縮みする素材です。
トップはデザインによって大きさが異なるので、モデル着用の写真を見て選ぶのがコツです。
全体的にはトップが大きめ。
ボトムは、タイサイド(調節可能)のものならSサイズでヒップ83cm〜94cmくらいまで対応可能。
調節不可のデザインのボトムはSサイズでヒップ88cm以上の方におすすめです。(約〜93cm)
*一部の商品にXSがございますが、XSの表示のないものはXSが製造されておりません。調節不可のボトムでもXSでしたらヒップ約84cm〜対応可能!
トップは取り外し可能の、ソフトなパット入り。「ヒップは小さいけど胸が大きくてトップが小さいと露出が多くなってサイズ選びに困る!」という方にはPHAXがおすすめ。もちろん、胸が小さい方はパットを付け足す事もできますのでそんな方にもおすすめ。
phaxswimwear

Maaji

Maaji (コロンビアビキニ)は、トップ、ボトム共にちょっと小さめデザイン。かなりストレッチが効きます。見た目は小さく、はくと伸びる!!
Sサイズはヒップ86cmくらいの方からがおすすめではありますが、実際は84cm〜でも着れちゃいます。
トップの三角部分はちょっと小さめ。ほどんどがリバーシブルなのでパットは中に縫い込まれています。
Maajiswimwear
Maajiswimwear

PARADIZIA

Paradiziaサイズ表